二の腕ダイエット法 ダンベル

ダンベルを使った二の腕ダイエット法

二の腕ダイエットには、ダンベルがとてもおすすめです。色々な方法がありますので、行ってみるようにしましょう。

 

まず、重さですが、初めて行うのであれば1キロのものにした方がよいです。無理に重いものにすると長続きしませんし、怪我をしてしまう可能性がありますので、注意します。

 

ダンベル運動の手順

両手にダンベルを持って立ち、片側ずつ腕をあげます。肩まで上げられるうに頑張りましょう。これを5分から始めて、慣れてくれば15分程度まで続けられるようにします。

 

また、立った状態で、片手だけ頭の後ろに構えます。ゆっくりと頭上にまっすぐ腕を伸ばします。
勢いをつけないで、ゆっくりとあげるようにしましょう。これを5分から始めて、慣れてくれば15分程度行います。

 

その他、片膝を椅子において、背もたれ部分を片方の手で掴みます。
もう片方の手でダンベルを持った状態で、肘を曲げて身体の前に持ってきます。そのまま、ゆっくりと後ろへ腕をのばし、3秒ほど静止します。
これも反動をつけずに、ゆっくりと行うようにしましょう。5分から始めて慣れてくれば、15分程度行います。

 

このように二の腕ダイエットには色々な方法があります。初めは辛いかもしれませんが、少しずつ根気強く行っていくようにしましょう。

 



関連ページ

簡単にできる二の腕ダイエットの運動方法
簡単にできる二の腕ダイエットの運動方法を解説します。
お風呂でできる二の腕ダイエット法
お風呂でできる二の腕ダイエット法をご紹介します。
リンパマッサージ
二の腕ダイエットに取り入れたいリンパマッサージをご紹介します。
二の腕ダイエットにおすすめなストレッチ法の手順
二の腕ダイエットにおすすめなストレッチ法の手順をご紹介します。
タオルを使った二の腕ダイエットの方法
タオルを使った二の腕ダイエットの方法をご紹介します。